TOP
園の概要
園の特色
1日の流れ
年間行事
バスコース
両園の最初へ

新川幼稚園のブログへ
動画コーナーへ
げんきっこ 食べて遊んで
課外活動
コンセプトムービー
園児募集
職員採用について
新川幼稚園書類ダウンロードへ




実際に新川幼稚園で働いている先生たちにインタビューしてみました。
幼稚園の先生になったきっかけや、子どもたちとの毎日にはどんな
楽しいこと、悩みごとがあるのでしょうか?
また幼稚園でお仕事をしたい!と考えている方へ
メッセージもお願いしました。

        自分が幼稚園の頃の担任の先生が面白くて優しくて、幼稚園を卒園して
        何年経っても幼稚園が大好きで、何回も卒園時にもらったビデオを見ては
        母に「また見てるのかい!」とたくさん突っ込まれるくらい幼稚園が
        大好きでした。また小さい頃から子どもが好きで、ずっと子どもと関わる
仕事がしたかった念願がかないました。
 どんな事をしたら子どもたちに毎日楽しい!と思ってもらえるのか考え、実践した時に
喜んでいる顔を見たり、昨日できていなかったことができるようになった時、又、伝えたことを
理解して友達への思いやりや助け合いを言葉でやりとりをし、製作などでは導入の時に
キラキラした目で「わぁ〜!!」と喜んだり、やりたい!と夢中になって取り組んでいる姿を
見ると嬉しく思い、やりがいを感じています。日々クラスで子どもたちと接する中で、
小さなことでも褒めると照れくさそうにしていた子が出来たことにどんどん自信を持っていく
様子が見られたり、又、運動会や発表会などの行事では子どもたち同士で気持ちをひとつにし
一生懸命がんばり、終わったあとの達成感や子どもと喜び合ったり保護者とも喜びを
共有できた時、子どもたちの成長を見られることで私も子どもたちから感動をもらいます。
 クラスをまとめるのが難しかったり、子どもの気持ちを受けとめないまますすめていったら、
トラブルがあったり等大変な事がありますが、それ以上に子どもたちの日常の会話や行動に
癒されたり、毎日成長していく子どもたちを間近で見て些細な事がうれしかったり励まされたり
と本当にやりがいと誇りの持てる職業だと思います。子どもたちのやりたい!こうなりたい!
という意欲や生き生きとした表情を見て改めて保育の良さ、凄さを実感しています。
 人間として、常に見られているという意識を持ちながら保育に対する姿勢、子どもや
保護者への言葉遣いなど子どもたちのお手本になるよう心掛けています。

         年少から幼稚園に通い、その当時の先生が大好きだったことや幼稚園時代に
         楽しい思い出がいっぱいあったのと、中学生の時、職場体験で幼稚園に行き、
         自分が先生になることへのイメージを強くもったことで幼稚園の先生に
         なることができました。
 沢山の子ども達に囲まれ、担任としての責任はもちろんありますが、子どもが喜んだり、
楽しんでくれる活動や製作を考えたり、子どもの発想力や考える力に驚かされたり、また、
クラスの一体感や行事での達成感を味わうことが出来たりと、充実した毎日を過ごしています。
 子どもからお手紙をもらったり、「先生上手!!すごい!」と励まされることもあり私も
子どもたちのために日々心を込めて向き合わなければと思っています。
 子ども達はなりきり名人!お医者さんからウェイトレス、ありとあらゆるものになりきって
一緒に遊ぶのはとっても上手で楽しく、また、子どもは外あそびも水あそび雪あそび、製作活動
など何でも全力です!!そして好奇心旺盛!一緒に泥だんご、かまくら作りと作り上げる
楽しさは別格です。
 毎日子どもたちとクラスで過ごし、活動の中でケンカして「ごめんね」が言えなかったり、
苦手なことができなかった子が日々を共にし過ごしていく中でできるようになったとき
成長を感じます。
 クラスの担任は1人ですが、単独で仕事をしているわけではありません。同じ学年の先生達と
活動内容を考えたり、子どもにどの様な活動をすると喜び成長してくれるかなどを話し合います。
また他にも沢山の先生達がいて意見を交換したり、子ども達を一緒にみています。
チームワークがとっても大切になる仕事なので、職員同士のコミュニケーションを
沢山とりながら意見や考えを伝え合うことを大事にしています。
 自分で考えた活動内容を子ども達が楽しい!おもしろい!とうれしそうに取り組んでいる時や
(子どもは素直なので楽しい時とつまらない時の反応が全然違います)、先生大好き!と
言ってくれること、初めての集団生活で不安で泣いていた子が幼稚園たのしい!と自信に満ちた
表情で登園するようになった時に大きなやりがいを感じます。そして子どもが行事などを乗り
越えて成長する姿はもちろんですが、子どもと一緒になって行事に取り組む過程の中で
子ども達の無限の力に驚かされ、毎日が新鮮です。事務作業とは違い、同じ事を繰り返す
仕事ではありません。また子どもの幼少期は様々な事を吸収し、可能性が広がる時期です。
その大事な時期を共に過ごし、影響を与える特別な仕事だと思います。
 明るくて元気いっぱいな先生たちと助け合いながら子ども達と楽しくすごし、
子どもと一緒に自分自身も必ず成長できます!!
        母親が保育士だった為、小さい時から憧れでした。
        就職した今、とっても大変ですが子どもたちがとってもかわいくて
        新しい発見が毎日あります。
         ある日週末キャンプに行くという子どもに「先生も一緒に行きたいな〜」
と言うと、「いいよ!ママに言っとくね!」と本当にお母さんにお願いしていて、子どもの
素直な気持ちにびっくりするやらうれしいやらで、そんな毎日が楽しくて仕方ありません。
 また「幼稚園の中で1番好きな先生だよ!」と言われたり、お母さんが迎えに来た時
「今日は先生の家に帰るね!」と言っていた時にはほほえましく思いました。
 仕事をしていく中でほかの担任の先生とのつながりを生かして、自分だけで解決したり
決めつけ悩んだりせず、コミュニケーションを取りながらすすめているので仕事に
広がりを感じています。
 どんな仕事も大変だと思いますが、一人ひとりその子の人生の最初の頃を共に生活できる
特別な大切な仕事だと思います。毎日の仕事は大変なこともありますが、子どもと共に
自分も成長できるステキな場所です!

        現在はクラス補助として子ども達と関わっていますが、安全を第一に
        考えながら担任の先生と一緒にとにかく楽しく笑いのたえないクラスに
        なるように協力しながら仕事をしています。入園、進級時には新しい
        クラスで子ども達も少し緊張気味ですがクラスで目標に向かって力を
合わせたり、日々の活動を共に過ごしていくうちに「幼稚園が大好き!」と言って、笑いの
たえないクラスに変わっていく姿をみることがなによりも私のやりがいです。
 現役で担任をしていた時は、毎日子ども達と遊んだり、成長を感じる事が出来たり、
やりがいを感じる日々でした。その教師によってクラスのカラーが出てきたり、雰囲気も
違ったりして、他のクラスの先生と切磋琢磨して励まし合いながら充実した毎日でした。
「大きくなったら」という題材で将来の夢を描いた時に、「大きくなったら先生みたいな
幼稚園の先生になりたい!」と言って一緒に働いている絵を描いてくれた時、とても
嬉しかったです。
 責任のある仕事ですが、その分やりがいはどんな仕事にも負けないと思います。又、毎日
同じ日々がない、飽きることのない、子どもと共に自分自身も成長出来るステキな
仕事だと感じます。
 最初はクラスの担任になる事等に不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、担任の
教師や補助の教師も多数おり、わからない事、不安な事はすぐに解消できる職場であると
思います。一緒に楽しく働きましょう!

         学生の時、進路を決めるにあたり自分の好きなことで仕事が続けられればと
         考え、幼稚園教諭を目指しました。できなかったことが次の日にはできる
         ようになったりと子どもの日々の成長は早く、その成長ぶりに驚かされたり、
         子どもたちとの些細なやりとりやおしゃべりに笑ったりと
         おもしろい毎日です!
 園では自己表現が苦手でもお家では「先生大好き」と言ってくれていたと知った時や
一歩周囲のお友だちから遅れてしまう仲間に対して優しく言葉をかけて接してくれていた時、
そして卒園した子どもたちがいくつになっても会いに来てくれることが嬉しく思います。
 そして行事を通して子どもたちと一から始め、うまくいかないことも乗り越え
やり遂げられた時に子どもたちと一緒に喜べることにやりがいを感じます。
 クラスの活動が充実できるように個人の仕事、学年としての仕事や学年のチームとして
動いていくことが多いので話し合ったりコミュニケーションを取って進めています。
 教師として体力、気力、想像力などが必要で他にも色々なことを子どもたちと楽しく
やっていく為に教師自身が様々なことに興味や関心を持つことが大切な仕事だなと思います。
 2・3・4・5歳児クラス、それぞれの学年で楽しさ、おもしろさ、大変さ様々ですが、
クラスの担任となれば子どもたちと向き合う時間が沢山あります!自分の伝えたいこと
やってみたいことを表現する場として幼稚園で働くという選択もよいのではないでしょうか。
 正直仕事として忙しい時も多々ありますが、その分やりがいのある仕事です!
元気いっぱい!優しさいっぱい!ザ真面目!色々なタイプの先生を待っています!

         きっかけが何かははっきりと覚えていませんが、物心ついた幼児期頃から
         ずーっと幼稚園教諭になる事以外考えていませんでした。
          子どもたちとの毎日は、とにかく可愛い!どこの幼稚園の
         どこのクラスよりも1番愛情を注いでる!と自信を持って言えるくらい
         可愛くて大好き!です。
 子どもたちと過ごす中で、物を擬人化して本人(子ども)と担任(私)に見立てて
遊んでいる姿や、初めてチャレンジで1からのスタートをきり、子ども自身が自信を持って
取り組めるようになるまで成長した時、そして壁面製作や無限つみ木など友達みんなで
作り上げた物を他の先生や友達の第三者に得意気に見せている姿を見た時など、
言葉にならない成長がすごくほほえましく愛おしい毎日です。
 仕事をする上で誰よりも、子どもよりも、まず私自身が1日を楽しむ事を大切にしています。
 子どもたちとの毎日は大切な時間を頂いていると思っています。
仕事のやりがいを感じるためにまずはどんなことにもチャレンジ精神を持って
やってみてほしいです。目的意識を持ってしっかり子どもと向き合えば必ず子どもは
しっかり返してくれると思いますよ!みんなで力を合わせていきましょう!

        私は姉妹園の前田幼稚園を卒園したのですが、在園中の思い出が楽しいもの
        ばかりだったこと、幼稚園が大好きだったことから幼稚園教諭を志しました。
        今は1年目で毎日忙しく大変ですが、自分がクラスを持ってどんなことを
        しようかと計画を立てて子どもと過ごすことはとてもやりがいもある
すばらしいことだと思っています。自分のクラスの子どもは特別可愛いく、
子どもに支えられながらそして自分にできることを工夫し続けています。
 なかなか上手く指導できなかったり、子どもの気持ちを受け止められず、活動も考え通りには
いかなかったこともありますが、子どもたちから「先生好き」とか「楽しかった」と言われ
少しずつ自信をつけていきました。はじめは心をあまり開いてくれなかった子からお手紙を
もらったり、「小学校へ行っても会いに来るよ」と言ってくれたり、「○○組で良かった」と
言ってもらえたりと嬉しいことはたくさんあります。子どもから「楽しい」「大好き」などの
嬉しい言葉をもらった時やお電話で「幼稚園に行きたがっている」と聞いた時に
やりがいを感じます。
 子どもたちが楽しく通えて「明日も来たい」と思ってもらえるように、また、周りの先輩の
先生方に追いつけるように試行錯誤して取り組んでいます。
 一人一人みんな違う個性を持ち子どもの発達には決まりや正解がないという難しさは
あるものの、他にはないやりがいと子どもの成長を日々見守り続けられる嬉しさは
唯一無二だと思います。新川幼稚園は沢山の濃い経験を積むことが出来る保育の
質が高いと感じる園です。周りの先生方から優しくからサポートして頂き、
のびのびと仕事をさせてもらっています。

         ピアノが特技だったことと、幼稚園の頃、先生がとてもやさしく体調が
         悪かった時も楽しませながらいつも一緒にいてくれて、自分もそのような
         先生になりたいと思い幼稚園教諭になりました。クラスの担任を持ち、
         毎日関わりながら子どもの成長を感じることが出来、嬉しい毎日です。
 活動を進める中で人見知りだった子どもが甘えてきたり、おはなしをたくさんしてくれたり
してくれるようになり嬉しく感じます。
 また子どもたちが楽しめるようにどうしたらよいかを常に考え、その活動に子どもが笑顔で
取り組んでいるときや自分でつくったものを気に入って遊び、製作をしている姿を見た時、
大変喜びややりがいと感じます。
 新川幼稚園は常に発見や楽しさ、嬉しさがある毎日だと思います。
子どもたちの人数が多い分たくさんのおどろきがあり、毎日楽しく過ごしています。
先生方も優しく、雰囲気も良く働きやすい職場だと思います。

         学生時の幼稚園実習で子ども達と触れ合い、とても楽しい時間を過ごした
         こと、また、そこで素敵な先生達と出会い憧れを抱き、幼稚園の先生を
         目指しました。
          日々の成長、行事等を経ての成長、学年毎の成長…毎日変化していく
         子ども達に刺激を受けて楽しく過ごしています。一人一人の変化はもちろん、
集団としての成長や変化を間近で感じられることに喜びを感じています。
 仕事する中で一人一人の良いところや得意なことは分かち合い、苦手なことや不得意なところ
は補い合ってバランスの良い環境、保育を提供できたら良いなと思っています。
 日々取り組んでいく中で職員が協力し合って物事を成し遂げた時や子どもの成長を喜び合い、
次にどうしていくかをみんなで考える時に新川幼稚園のチームワークの良さを感じます。
 また、仕事″をしていて大笑いする、悲しむ、楽しむetc…感情を動かすことが出来る
数少ない職種だと思います。気持ちを共有することが出来るって素敵!
 共に喜びを分かち合い、困難を乗り越えながら子ども達と一緒に成長していける
仕事だと思います。

せんせいたちにインタビュ〜